2008年04月23日

サニー練習会11

5-6
4-6
6-2
2-6
4-6

課題
フォアハンドストローク:
からだがひらいてサイドアウト連発。

バックボレー:
ラケット面の運びがなってない。
特にひざぐらいの高さのボールの処理ができない。

上系:
スマッシュのコース、つめ、どれも甘い。

その他:
ゆる系のボールにタイミングがあわず、いらっ。
サーブはここのところ安定しているが、5-6で負けた最初の試合のときには、2回めのサービスゲームでダブルフォルト。
突然崩れて動揺・・・。
40-40からのサービスリターンミス、2回(泣)。
細かな部分で、大事なポイントでもミスをもっと減らさないとだめだ。

さらばっ



posted by ドロシャン at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

AKコーチレッスン:フォアサイドからのロブ

メニュー

1)コーチの球出し(手出し)でストローク練習。
センター付近からスタート。
1球めは、その場でストローク。
2球めは、サイドに走らされてのストローク。
2級め走らされてしっかりと打点に入れたらクロスへ、間に合わなければストレートへ打ち分ける。

2)ネット越しからの球出し。
深いボールと浅いボールをクロスへ。
浅いボールは特にバウンド後、自分に向かってこない。
バウンドした位置をしっかりと見て、そこまで走っていくイメージ。

3)ボレスト
コーチはフォアサイド前衛ポジションでボレー、クロス方向フォアサイドはストローク。
フォアサイドからのストロークは、相手のバック側(センター)にボールを集め、沈める。
沈んだと思ったら、やや前につめ攻めて行く。
ボールを浮かせない。
相手にフォアでとらせない。

一方、コーチのバックサイド側では2人並行、そのクロス方向バックサイドはストローク。
2人並行のセンターT字付近ポジションでは、おおむねバックボレーでの処理。
もう一人は、それよりやや前位置で浮いたボールに対しては決めに行く。
バックサイドポジションでのストロークは、相手2人並行に交互にボールを返す。

4)フォアサイドからのロブ
ひざの曲げ伸ばしでロブを上げる。
アレー側フォアで1球、センター付近バックで1球。
ねらうところは、相手バックサイド後衛のシングルスライン(ベースラインとサービスラインの中間ぐらい)
センターからその方向へロブを上げるのが相手に効く。
センターベースライン深くに入ったボールに対して、相手バッサイド前衛は、斜め前センター方向へ動く。
動いた後に、その逆(左斜め後ろ方向)へのロブになかなか反応できない。ペアもカバーのため走らされる。
いい場所だ(笑)。

コーチの球出しでねらいの場所にロブを上げる。
コーチ側バックサイド前衛ポジションは、そのロブに反応。
スマッシュは、クロス方向へ。

もっとロブを使えるようにならなくちゃ。

さらばっ

posted by ドロシャン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

キャプ練Vol.52

メニュー

1)試合で使えるサービスからのクロスラリー(リターン側も試合で使えるリターンを意識)
フォアサイドからのサーブ。
リターンはSキャプ。
Sキャプはリターンもそれ以後のストロークも常に私のバック側にゆるめの軌道で返してくる。
1球め、2球め。
常に私のバック側(センター付近)。
常に深く。
常に同じゆっくりめの軌道。
ここまで正確にコントロールできるSキャプのテクに驚きながら、それでも必死になって返す私。
必死になって、できることはそのままストレートに返すだけ。
いらっとくるボールも我慢してしのぐ。
できたら深く。
できたら軌道を変え、相手のタイミングを変えて返し相手のミスにつながればとの期待。
その前に、私のボールが甘くなれば、Sキャプは見逃さない。
すばやく前につめて打ち込まれる。

相手のフォア側にはボールを返さぬよう。
バック側深くに返し、前につめ、浮いたボール(自分のバック側に返っても)フォアボレーで決めるすばやいポジショニングがポイントにつながる。
バックボレーで構えて待って返しても、攻めることにはならない。
決めはフォアボレーで。

2)ゲーム練習
Sキャプ・のんちゃん対kakoドロ(←ドロ:わたくしドロシャン)
kakoちゃんも私もダブルフォルトなし。
サービスリターンも激減。(←大阪レディースのときには多かった(泣))
これはかなり大きい。
作戦としては、Sキャプ前衛のときには、ポーチにかからないようリターンはロブ。
一人攻めのセオリーでいくなら、徹底的にSキャプにボールを触らせないように。
Sキャプのサーブのときには、リターンポジションを後ろめに。
Sキャプのサービスリターンは、深くて速いのでその心づもりでポジショニング。
この日のSキャプはサービスリターンも力強く打ち込んでベースライン深くが多かった。
アングルで前に走らされるパターンも今まではあったので、要警戒。
ファーストセットは5-6で負け、セカンドセットは0-6で負け。
ファーストセットに関しては、ねばりもあり、しのぎもありでがんばったがあと一歩及ばず。
逆にセカンドセットは淡白な結果。
Sキャプ側がギアを上げたせいもある。
より厳しいコースとスピードでやられた感があった。

これにめげずに再チャレンジしたい。

さらばっ

(課題)
フォアハンドストローク:からだが早く開きすぎてフォア側からのストロークがアレーに行き過ぎ。
相手のバック側(センター)に返したいのに思うようにいかない。
フォア側にいるのに、多角的ストロークが打てていない。
もっといろんなコース、軌道、球種で展開を作って行きたい。


posted by ドロシャン at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | キャプ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

大阪レディース

本選2-8
コンソレ1-4

あっさりした試合で完敗。

出直してきます。


posted by ドロシャン at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

いっぱいいっぱい

振替消化と大阪レディース前ということもあって、今週はレッスンをたくさん入れた。
入れ過ぎで自分の中で全部消化できない(泣)。
せめてそれぞれ一つづつでも身につけよう。

火曜日:AKコーチレッスン
「ロブの精度を高める。」
前衛の頭を超えようと意識し過ぎるとオーバーになる。
スイングとラケット面でのボールのあたりで安定したロブを上げるように。
さわらせたっていい。(←この気持ち大切)

火曜日:アイスマン隊長レッスン
「中ロブ」
ひざの曲げ伸ばしでしっかりとスピンをかける。
試合で相手が中ロブを上げてきたら、まずは我慢してあわせる。
余裕があれば、相手のバック側へボールが落ちる中ロブでかえす。
前衛は、自分のペア後衛が中ロブをどう返すのかをちらっと目で確認する。
フォアなのか、バックなのか、コースを変えようとしているのかなど。
それらを把握して展開をみて自分のポジションをとる。
あせって飛び出さない。
遅いゆっくりのラリーでは、前衛もタイミングを取りずらい。
が、ポーチに出る気持ちは動きで表し相手にプレッシャーを与える。
相手後衛の甘くなった中ロブに対しては、逃さず決めにいく。

水曜日:サニー隊長レッスン
「感度を上げて精度を高める。」
感度を上げるためにラケット面とボールのあたりを一定にすることに集中する。
入れにいこうとして、フォームやスイングを変えない。
あたりはあくまで一定にしたうえで微調整を入れる。
「試合で使うサーブのレベル」
ファーストサーブを10とするなら、8もしくは7。セカンドを5とするなら、6もしくは7ぐらい。

木曜日:Kumaコーチレッスン
「サーブのトス位置」
サーブのときからだが左に流れる。
トスをもう少しからだから離して前めに上げる。

木曜日:Yoshiコーチレッスン
「ボールがくるところにラケット面をセット」
バックボレーを何度もすかしてしまった(泣)・・・。
面のセットがずれてるって。

は〜、いっぱいいっぱい。

(おまけ:自白)
今日は2レッスン。
レッスン後、空腹のあまりミスドへ直行。
フランクパイ(ダブルソース)
オールドファッション抹茶チョコ
おいしさリニューアル:チョコレートとダブルチョコレート
ポン・デ・黒糖
購入後、ただちに直帰。
そのまま休むことなく、一気に5個完食。

私って怖い・・・。


posted by ドロシャン at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

足りないもの

今の自分に足りないもの。
ほしいもの・・・とも言える。
それがあれば、きっと試合にも勝てるはず。

絶対的にほしいもの:予測と反応。
絶対なきゃいけないもの:たとえ負けていてもこの試合に勝つという強い気持ち。

あと、枝葉の部分でこまごまと(笑)・・・。
○サーブの安定とコースの打ち分け。
○緩急の使いわけ。
○落ち着き。
○球種。
○ペアとの一体感。

なんてことをね、市長杯を観戦しながら考えておりました。




posted by ドロシャン at 18:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 観戦など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

コソ練:ランニング2008-22

blank: 5 days
menu: running
time: about 25 minutes
course: 4km(自宅周辺4kmコース×1周)

明日は雨だし、今日走っとかないと。
サニーから戻って、そのままランニング。
明日の雨で桜も相当散るだろうと思い、今日のうちにお花見兼ランニング。
桜、桜、桜のあるところ〜。

走りは絶好調。
願わくば、テニスも早くそうなりたいものだ・・・。

さらばっ

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
年間累計走行距離:109.5km


posted by ドロシャン at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サニー練習会10

やる気満々で挑んだ結果がこちら。↓

1-6
4-6
3-6
6-2
4-6
1-6

最後の1-6の試合前に、突然BB丸さん出現(驚)。
思いもかけないサプライズに大感激!
嬉々として最後の試合に出動。
結果は、1-6(悔泣)。(←いいとこない・・・)

それでも「前よりうまくなったよ。」とほめていただき、しっかりアドバイスもいただいて胸いっぱい(嬉)。

一日それぞれの試合を見てくれたコーチとBB丸さんのアドバイスの内容がいくつも一致したことに驚きつつ、それらを自分なりに吸収して今日の収穫としたい。

1)ストロークでミスしたときについて
踏み込み足にしっかりと体重がのっていない。
その場でからだが伸び上がっているだけで、ボールを前におしきれていない。

2)アプローチショットについて
まずは深いボールを送ることが必須。(←深さ重視)
加えて相手の正面足元にボールをもっていくのがベスト。
相手の正面に打ったボールは自分に返ってくることがほとんど。
このアプローチのボールを相手後衛の正面よりもサイド(相手のフォア側)にもっていくと、面を作ってそのままストレートロブをあげられてしまうので注意。
自分が後衛からしっかりと打ち込めたら、そのままボールを見てるのではなく、一歩中に入って止まる。
相手が打つときには止まってる。
相手後衛の打つ体勢を見て、ロブなのかクロスなのかを判断。
クロスならもう一歩もしくは二歩中に入ってボレー。
ロブなら、ペア前衛が反応してとれたらOK。
無理でもベースラインの一歩中でそのボールを判断しているので上がったロブも自分がケアできる。

3)前衛ポジションでの予測と反応。
前を向いて、自分の視野の中で前方から通過する相手のボールの高さとスピードと球種を瞬時に分析。
そのボールをペア後衛がどう処理するかを予測。
予測から自分のポジションを修正。
後方から通過するペア後衛のボールを視野の中でとらえ、ボールの方向へ反応。

4)攻めと守り
1球打つたびに、そのボールを返すときの自分のおかれている状況をしっかりと把握する。
つまり、攻めているのか、しのいでいるのかを。
その部分を明確にすれば、今自分が返そうとしているボールをどう打てばいいのか、どこにどんな風に返せばいいのかがわかるはず。
これは、ボールを返す人だけじゃなく、ペア二人ともが同じ意識をもつこと。

という感じでしょうか。

しっかり吸収できたかな(苦笑)。


posted by ドロシャン at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

練習会

知り合いのMさんから紹介してもらった練習会にkakoちゃんと参加。
「レベルがちょっと高いのでひかないでくださいね〜。」なんて言われたもので、二人引きまくり(笑)。
ま、でも練習会だからいろいろやってみようとがんばってきた。

結果はこちら。↓
3-6
6-3
1-6
5-6
4-6

単調な試合であっさり終わってしまったのが、3つめ。
モチベーションが上がってないと、足も動けないし、気持ちも前に行かない。
こういった試合は今後極力減らしていかないといけないな。

その他は、かなり競りつつとられたり、とれたりで内容的には悪くない。

最近二人の息もあってきて、おまかせできるボール、自分がとりに行くボールがお互いわかってきた。
今日の練習会では、バックサイドのkakoちゃん側にボールが相当集まった感がある。(←バック狙いか?)
相手はそれでこちらのミスを誘っているのだと思うが、それをしのいで浮き球を決めることも多かった。(←しのぐのも決めるのもkakoちゃん)
私、あんまりお仕事してなかったかも(苦笑)。

まあまあ、よかったところ、悪かったところいろいろあったけれど、楽しくゲームができたので満足。

明日はサニー練習会。
今日よりも満足のできる内容にしないとね。

さらばっ

(おまけ)
作戦その1:常にリターンを選択。(←消極的だが、これも手)

posted by ドロシャン at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

コソ練:ランニング2008-21

blank: 1 day
menu: running
time: about 34 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)


順調。

レッスン後のランニングは、紫外線がやや気になる・・・。


(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:11km
年間累計走行距離:105.5km

posted by ドロシャン at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

レディースマンスリー7

実は先週も出てます、BTGマンスリー。
だけど、ブログにもアップできないくらい惨憺たる内容。
が、めげずに今日もエントリー。

4チームのリーグ戦。
3-6で負け。
1-6で負け。
5-6で負け。

おなじみの4位トー。
3-6で負け。

負けは負けだけど、今日はねばったぞ〜。
前衛での反応もよくなってきてるし、後ろでも走りましたさ、がんばって(笑)。
あとは、40-40から最後のポイントを確実にとれるかどうかだ。

ペアとのポジションもかなり意識した。
自分(前衛)の前方向にボールがいったときには一歩前につめる。
私がフォアサイド前衛で、kakoちゃんが後ろから相手バックサイド後衛にボールを返し、相手後衛の足元に沈んだのを見て私は前につめ、フォアボレーで相手前衛側に決める。
フォアボレーでっ!!(←ここ強調)
今までなら、ボールが来るのを待ってバックボレーでもう一度相手後衛に返してしまっていた。(←もしくは、ポジションが後ろ過ぎてネットとか)

ドロシャン、上達してますよ・・・ね(照笑)?
そろそろ結果がついてきてほしいところですが・・・。

今日は試合前からあることを考えていた。
それは、当たり前のことながらペアとの「お声かけ」。
自分が返したボールは、自分がよくわかっている。
沈めたのか、相手後衛へ深いストロークを打ったのか、上げたのか。
上げたロブが浅くなったのか・・・。
次に相手がどう返してくるのかも、打った自分なら予測しやすい。
だけど、ペアのボールを自分のときと同じようにわかるかと言えば、今の私にはわからない。
だからこそ声かけが必要だと思う。
自分が後ろから相手の足元に沈めるボールを送れたのなら、ペアには前につめてほしい。
そんなときには、「前」。
バックサイド後衛ポジションから、バックでストロークやボレーをクロスで返したものの、ボールが浮いてしまったとき、相手前衛はそれをストレートに決めてくるかもしれない。
そんなときは、「サイドケア」とか。

上手な人が当たり前にやってることを私たちはまだできていない。
声かけがなくても動けるならその必要はない。
だけど少なくとも私の場合には、「もしかして・・・。」と思っても、その予測にすばやくからだが反応しない。
そんなときペアの声かけがあれば、一歩が動ける。
声をかけた方は、あと必要なエリアをカバーすればいい。

もっと声を出していこう。

もうひとつ、今日の試合の中で思ったことがある。
それは、次の練習会でちょっとチャレンジしてみたい。
その結果はまた後日。

さらばっ



posted by ドロシャン at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

コソ練:ランニング2008-20

blank: 2 days
menu: running
time: about 36 minutes
course: 5.5km(自宅周辺5.5kmコース×1周)

桜を愛でながらランニング。
これもまたおつなもの(笑)。


(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:5.5km
年間累計走行距離:100km

posted by ドロシャン at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。