2008年08月25日

インナーソール他

まりもさんとのランチの後、ウインザーがお休みだったのでtennis house EDDYまでテクテク。

オムニ用シューズのインナーソールに穴があいたので、買い替え。

s-P1030627.jpg

右親指のところだけ穴。
体重のかけ方間違ってるかな・・・。

s-P1030628.jpg

アシックステニスシューズ用。↑
シューズ自体の裏のミゾが減るまでこのインナーソールで持たせたい。

s-P1030629.jpg

ついでにTシャツ購入。

s-P1030630.jpg

バックプリントもかわいい(嬉)。

もう、買わんぞっ(笑)。


posted by ドロシャン at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

コソ練:ランニング2008-29

blank: 9 days
menu: running
time: about 31 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

最近ようやく涼しくなってきて、徐々にランニング回数を増やしていきたいところ。
今日は2時間テニ友とゲーム練習後のランニング。

いつものように今日のゲーム練習の反省点を反芻。
そして今週のAKコーチレッスン、Oコーチレッスンでのアドバイスを思い出しながらのランニング。

まず、今日の反省点。
ロブのバックアウト。
風を計算にいれながら、もっと腰を使ってしっかりとからだ全体でスイング。
手打ちではアウトになる。
フォアサイドからのサーブがなかなかセンターに入らない。
AKコーチのアドバイスを思い出す。
「ラケットを回さず、からだの前からすぐに上に持ち上げる。」
「ボールの軌道を直線的なイメージで。」
トスアップから、ラケットを後ろに回してインパクトをむかえる打点が遅れがちになって、やや後ろ気味になることの矯正。
直線的な軌道のイメージでラケット面にしっかりとフラットにボールがあたる感触を身につける。
忘れちゃいけない、言われたことをしっかりと頭においておくこと。

また、両コーチに同じように言われたことが、「待つ。」ってこと。
ボールを前で取ろうとする意識が強すぎて、からだが前に出すぎてラケットが遅れている。
アプローチから前に出たときもあわてずにしっかりとスプリットステップを入れてボールをとらえるタイミングを待つ。
両腰骨を意識して腰のひねりを使ってコンパクトに面を作ってボールをとらえる。
どうも気持ちとからだが先行していてアンバランス。
「待て。」
一瞬を待つ余裕が必要なようだ。

走りのほうは、快走。
涼しいとはいえ、走り始めるとやっぱり暑いわ(笑)。
だけど、思いっきり汗をかくのも気持ちのいいもんさ。

さらばっ

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
年間累計走行距離:167km


posted by ドロシャン at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

サーブのコントロール

昔に比べたらそれはそれはかなりダブルフォルトは減った。
だけど、まだコースが思い通りに行かない。

フォアサイドから相手のバックサイド(センター)にきっちりサーブを入れる展開に持っていきたいのだが、サーブがなかなか思うようなコースにいかない。

何かがズレているのか。
ねらっているところにサーブが入らない理由。
なにかが違う。

力み?
スイング?
トス?

そろそろ気づいて修正していかなくちゃだめだ。
本気で・・・。


posted by ドロシャン at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャプ練Vol.55

攻めとしのぎ。
自分のショットがどうもぼやけている印象。
攻めとしのぎ。
攻めの中に、しのぎの中に微妙に色気が入っているのか。
しのぎの中に「ちょっと打てるもんなら打ってみるか」的な気持ちが入っていると中途半端なショットになってしまう。
しのぎではやはりきっちりとしのぐべき。
しのぎのときの力のゆるめ具合がうまくできない。
つい、しのいでるはずなのに打ちに行く気持ちが入ってしまう。
だめだ。
そんなんじゃだめなんだ。

攻めるならもっとピンポイントで。
しのぐならもっと確実に。

まだまだだ・・・。

posted by ドロシャン at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | キャプ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

コソ練:ランニング2008-28

blank: 26 days
menu: running
time: about 52 minutes
course: 8km(自宅周辺4kmコース×2周)



もっと走りこまなくちゃ〜。



(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:8km
年間累計走行距離:161.5km

posted by ドロシャン at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Prince O3 SPEED PORT BLACK

s-P1030615.jpg

杉山愛ちゃんモデルです。
all blackもかっこよかです(笑)。
あ、でも、これ私んじゃないですから・・・。

でも、グリップは2だし、重さも306gでフェースも100。
しかもこのラケットの所有者(夫)は週末しか使わない。

よって、平日こっそり私も使えたりなんかできる(笑)。
ご機嫌とりに黒のグリップテープを巻いてあげたりなんかして秘かに作戦実行中(笑)。

さらばっ

posted by ドロシャン at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

G練:ゲーム練習

今日の私は調子がよかった。
夕方からのせいか、それとも半そで短パンと身軽なせいか(笑)・・・。

力を抜く術をマスターしつつあるやもしれません(笑)。
まだまだミスはあるけれど、今までだったらそんなやわらかタッチでボレーできなかっただろう場面、攻められて苦しいのにしのげずむしろ打ちにいってしまった場面など、無意識にかうまく力みをとることができた。
そんな自分にちょっと驚いたりもした(笑)。

サーブについてもなかなかいい。
ダブルフォルトは激減。
セカンドの確率がアップ。

ゲーム中で目立ったミスは、ロブのバックアウト。
山の頂点がズレてる、もっと触らせるぐらいの気持ちでいいのになあ・・・。
フォアサイドからのストレート。
中ロブをあげたいのに上がりきらなかったり、足元に沈めたかったのに相手の打ちごろの高さになってしまったり・・・。
ストレートはまだまだ打ちたいコース、軌道で返せていない。

前衛ポジションで相手前衛のボレーとかスマッシュとか、今まで全然返せずに決められ放題だったけど、今日は何球かブサイクながら面に当たって相手コートに返した健闘ぶり(笑)。(←すごいやん)

いったい今までの自分と何が違っていたのか・・・、今日の私。
だけど、調子にのらずに日々まい進。

さらばっ

posted by ドロシャン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

練習会@BTG

最初の試合ではいつも調子が出ない私たちも0-3からがんばって5-5にしたものの5-6で負け。
だけど、粘りが出てきて終わった後も結構それなりに上機嫌(笑)。

次の試合でもこれはがんばれると思いきや、1-6で負け。
相手サーブがよくて最初は圧倒されたものの、徐々に慣れてきてリターンはOK。
なのにゲームがとれないのは、はっきりとした理由がある。
まずは、私のサーブ。
今日は、いまいち・・・。
ファーストが入らず、ファーストが入らないとセカンドも入らず・・・。
ダブルフォルト(泣)。
一時の調子のよさがうそのよう・・・。
そんなわけで自分のサービスゲームをキープできない。
一方、リターンゲームではフォアサイドの私の最初のリターンからのポイントがとれず、次にバックサイドのリターンミス。
これで、もう0-30。
めっちゃ劣勢。
この展開がいけない。
まずはファーストポイントはしっかりととっていかないといけないところを、リターンミスや打ち急ぎのネットミスが連発してしまうのは要改善。
0-30から挽回していくのは、かなりしんどい。

次こそはと気合を入れて挑んだはずなのに、結果は0-6の大敗。
こんなはずじゃない。
0なんてありえない。
だけど、結果は変わらない。
1ゲームもとれずに負けた、そう負けた・・・。
苦手なゆるゆるボールに負けた。
相手の力を入れない面をセットするだけで、なにげに返してくるあの空気感に負けた。
それにイラつき、自分のリズムを狂わされ、打ち込んでミス。
自滅。
こういったペアのテニススタイルを克服することが最重要課題かも。
めちゃめちゃストレスのたまる試合。
だけど、そんな相手のペースにはまる私が悪いだけのこと。
メンタルを鍛えないとだめだ。

その他、ちょっとレベル的に上かなと思われるペアとの試合では、もうそう思った時点で引いてる(笑)。
もっとアグレッシブに攻めていけばいいものを、引いてしまっている・・・。
終わってみないことにはわからないことなのに、すでに自分の中で結果を作ってしまっている。
そりゃ負けるさ(泣)。

そして、いよいよ本日最後の試合。
このままでは終わらせない。
終わらせるわけにはいかない。
今まで一生懸命練習もしてきたのに、その成果を試合で出さなくていつだすのさっ(怒)。
この気持ちが大切。
なぜ今までこういう気持ちでできなかった?
切羽詰らないとやる気がでないのも私の悪いところ。
これまでいまいち入らなかったサーブも安定して入り、きっちりサービスゲームはキープ。
ベースライン深くに入った相手のロブも走ってつないで相手コートに入れてねばった。
そしてそのポイントもとった。
明らかにこれまでの自分と違うことがよ〜くわかった。(←結果は5-6で負けたものの内容はあった。)
気持ちが入っているか、いないか。
つまりは試合に集中しているか、していないか。
勝つ気でいるのか、いないのか。

もう後がない。
いつもそんな気持ちで試合に臨まなければ、勝ち進んでいくことはできない。
気合が足らんのだ、私にはっ!!(←喝っ)

posted by ドロシャン at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

Oコーチレッスン:

このクラスのレギュラーになって、いろいろ自分のショットの幅が増えたのではないかと思う。

○クロスでのショートラリー
ネットを越し、相手コート内にボールを入れるには、速い球ではアウトしてしまう。
ゆっくりの速さでていねいに返す。

○ロブボレー
最初のアップで、ストレートでボレーボレー。
どちらか一方がこのロブボレーを上げる練習。
ロブボレーというショットができなかった私。
けれど、ゲームで並行対並行になったときに、ふ〜っとこのロブボレーってすごく有効。
このショットを使えるようになるためには、ボールが見える速さでボレーをしなくちゃいけないし、相手のポジションも視野の中に入れておかなくてはいけない。
つまりは余裕のあるプレーからこのロブボレーは生まれる。

○ストップボレー
こういった力をゆるめるショットが苦手。
いつもはコート外で二人でストップボレーの練習をすることが多かったが、今日のレッスンでは、実際に相手のストロークをストップボレーでクロスのアングルに短く落とす練習をした。
コツは、ラケットはからだの前でセット、インパクトの瞬間ラケットを引くぐらいの気持ちかな。
相手のオープンコートにこのショットでポイントを決めることができる日も近いか(笑)。

これらのショットは今までの自分にはない部類のもの。
毎週繰り返し練習してしっかり身につけよう。

サーブからのクロスラリー。
サービスダッシュで積極的に前にでる練習。
コーチのリターンが私の足元にしっかり沈んでボールを返せない。
前にあわてて出すぎて、ボレーで無理に返そうとし過ぎ。
ショートバウンドで返すぐらいの余裕の動きを持てば、ミスも減らせる。
サーブにもっと自信があればな〜。
ムラがあるから、つい次の構えや一歩が遅れる。
練習だから何度でもサーブが打てると思わず、試合のつもりでしっかりと集中してサーブをする心構えを忘れないようにしよう。

さらばっ

posted by ドロシャン at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。