2008年12月26日

AKコーチレッスン:ストップボレー他

今年最後のレッスン。

相手雁行ポジションで後衛の前にポトンと落とすボレー。
ボールの勢いをとめる。
インパクトは前、ラケットを引かない。
少しスライスをかけるが、ラケットを手首でこねない。
インパクト時、ボールの力をラケット面で吸収させるようなイメージ。

このボレーを決めると、相手はと〜ってもいや〜な気分になるはず。
くやし〜と思わせるのだ(笑)。

次の並行対雁行の陣形練習で、このストップボレーを積極的に使ってみる。
ま、そんなすぐにはできない。
あたりがフラットだったり、短く落ちなかったりだったけど、うまくできたときのタッチはなんとなくつかめたかな・・・。


フォアサイド後衛ポジションから、センター深くにきたボールをバックハンドで、ロブを上げる練習。
相手バックサイド前衛の左肩後方へのロブ、バウンド後コートの外に跳ねる方向。
次に同じボールをバックハンドで、相手バックサイド前衛のバックサイド(アレー)側、サービスライン付近にバウンドするボールを返す練習。
センターボールに対して、相手前衛がセンターにややつめる動きを見てその逆をつく。
最初のロブと同じフォームでそこに打てたらgood。
相手は、こちらの打つコースを読めない。
またセンターボールをバックハンドでストレート(そのままセンター)に返して相手前衛をセンターに動かし、次のボールでその逆サイドをねらう。
相手が構えているところにボールを返すのではなく、相手を動かしてボールにさわらせ、空いているところに次のボールを持っていく。

バックサイドでも同じ練習。
例えば、セカンドサーブなどで余裕があるときなどに、センターにはいったサーブを相手フォアサイド前衛の右肩後方に向かうロブを上げて攻める。
バックサイドでのリターンでストレートにロブを上げた場合、相手後衛を右に走らせるが、相手はフォアでそのボールを処理するので攻めとしては弱い。
が、バウンド後外に跳ねるボールを送ることで攻めになる。
どちらのサイドでも、ポイントはバウンド後ボールが外に逃げていくということなのだな。

私はどっちかと言うと、フォアサイドでのサービスリターンでセンターにナイスサーブが入ったときに、このロブで逃げることが多々ある(苦笑)。
これから、このリターンは逃げではなく、攻めと思おう(笑)。

木枯らしと雪と太陽・・・、わけわかんない天候の中、レッスンは無事終了。
今年は、外から内、センターへボールを集める練習が主だったが、来年は内から外へのボールを運ぶ練習が加わる。
そして、「タメを作る。」が私の来年の課題でもある。

さらばっ


posted by ドロシャン at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

親睦会2

9時から2時までたんまりゲーム練習。
楽しかった〜。

相手のくせを早い段階で分析し、その対策を考える。
自分のペアとのコンビネーションも頭に入れる。
どういうボールを打てば、ペアが動いてくれるのか。
ペアに決めてもらえるのか。

いろんな人とペアを組んで少しは考えられるようになったかな。

また次回が楽しみです〜。

さらばっ


posted by ドロシャン at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

キャプ練Vol.57

Sキャプ・ニューカマーkenちゃん(以下ken)ペア対のんちゃん・ドロシャンペアのダブルスゲーム。

Sキャプのサービスゲーム。
作戦:サーブにおされることはわかっているので、ていねいにリターンすること。
前衛kenの頭をぬくストレートロブ、kenの左サイド近く(センターよりもken寄り)のリターン、もしくはkenにバックボレーでさわらせるぐらいのゆるリターン。

kenのサービスゲーム。
作戦:チャンスがあれば、必ずSキャプはポーチにでる。
リターンはゆっくりでもムーンボールでポーチケア。
kenのサーブがよくて、バックサイドでのリターンでフォアハンドストロークが食い込まれ、それでも力まず力を抜いて返し、ショートの逆クロス方向(kenの前)に返したラッキーショットが2つ。

Sキャプ対のんちゃん・ドロシャン並行ペアのボレー戦で、Sキャプがフォアサイド前衛ののんちゃんの頭をぬくロブボレーを上げた。
それを私が追いかけて、ベースライン付近から相手バックサイド後衛のkenへストレートに。
が、Sキャプがボレーに出る動きを確認できたが、もう遅い。
コースを変えられない。
バックボレーでショートでアレーに決められ、そのボールを返せなかった。
同じsituationがもう一度あって、今度はクロスロブを上げてkenを走らしたれと思ったが、Sキャプにひっかかりスマッシュで決められた。
いい高さに上がったと思ったけど、力及ばすか・・・。

自分的にちょっと満足できたのは、相手前衛のボレーやスマッシュを前衛ポジションで何度もブロックできたことかな。
これはよしとしよう。

5-5になって時間の都合でタイブレに。
ここでももつれて8-7でSキャプ・kenペアにリードされ、緊張の1ポイント。
Sキャプのスマッシュが私のフォアサイド側アレーにくると読んだものの、逆をつかれてセンターに。
それをあえてフォアで返そうとし、ボールとの距離が近すぎて空振り。
ポジションも悪かったかもしれない。

誠に悔しいポイントでした。
次回リベンジ。

(おまけ)
ニューカマーkenは、小学4年生。
才能あるジュニアはやはり違う。
ショートラリーのとき、ひざが柔軟で、インパクトのタッチがやわらかなので感心した。
ストロークのテイクバックもはやく、フォームもきれい。
ちっちゃなからだなのにボールは大人なみだ(驚)。
どうせいつかボコボコにされるのは目に見えているので、手なんかぬかずに本気モードのドロシャン。
大人をなめちゃいけないことを教えてみた(笑)。

さらばっ


posted by ドロシャン at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | キャプ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oコーチレッスン:ロブ

今日はゲーム中心のレッスン内容。
ロブが甘くなってしまう原因はなにか。

ロブを上げながらからだが後ろに下がっている。
状況的に、走らされてのしのぎのロブの場合だ。
走らされているとはいっても、そんなに余裕がないわけでもなく、まずはロブで体勢を立て直しましょうと思ってのロブのとき、不本意なロブが上がってしまう。

コーチは、「ロブも一歩踏み込んでしっかりと体重をのせる。そのままからだが前に出るぐらいに。」とのアドバイス。

余裕のあるロブでもからだが前に出ないのは、ボールとの距離感が近すぎるのではないかと思う。
たぶん、ベースラインを真横に走ってボールを追いかけているんだ。
落下点とバウンドを計算してボールの真後ろからラケット面をあてるようにするのがいいんでしょうね、きっと。

上げるボールがあるから、足元につくボールが活きる。
足元に沈めるボールがあるから、ロブも効く。

効果的なショットで攻めていくようにしないといけない。
速いボールばかりはいらない。
相手のポジションを見ながらどこにボールを運べばいいのか、瞬時に判断できるようにならないと。

さらばっ


posted by ドロシャン at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

AKコーチレッスン:特訓2

今月は、プライベトレッスンみたく人数が少ない。
年末年始皆さんいろいろと忙しいのか。
私の場合は、いつもと変わらないのでいつものようにレッスンへ行ける(笑)。

並行で2対1でのボレー。
深くボールを運ぶボレーの練習。
センターから球出し。
そのボールを、フォアサイドではバックボレー、バックサイドではフォアボレーでそのままセンターへ深いボレー。
スライスをかけて、ラケットでボールを前に運ぶ。
注意されるのは、打点が前過ぎること。
そして、顔が前を向いていて最後までボールを見ていないこと。
フォアボレーのときに、野球の「セーフ」のようなイメージの動きになっていないこと。
バックサイドからのフォアボレーで、ラケッドヘッドを一旦下げる余分な動きがあること。
戻ろうという意識が強すぎて、ボレーのときにしっかりと体重を踏み込み足にのせきれていないこと。
だからラケット面も前に押し出しきれていない。

浮いたボールをスマッシュするときのコース。
相手が今どういう状態なのか、どこにいるのか、どこが空いているのか。
的確なコース取り。

と、ここで先週に引き続き私の場合にはスマッシュ強化練習。
先週の指摘点、再び(泣)。
からだはまだ覚えていなかった。
とにかく私の場合、まずは右手を高々と上げる意識を強くもって矯正していくようにしよう。
とかく左手人差し指でボールを指してなんてことを今まで聞いていたので、その構えのときに右ひじが下がり、打つ時に上げる分打点が遅れあたりが全然よくない。

というわけで、期待(←自分的)とは裏腹にドロシャンの調子は停滞気味です(口惜)。

さらばっ


posted by ドロシャン at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

作戦ボード

s-P1030744.jpg

買うと高いので自分で作りました(笑)。
総費用200円。(←安っ)
内訳:ホワイトボード100円、マグネット(8個入り)100円。

ゲームの中での動きでわからないことをコーチに質問するとき用。
本日さっそく使用。
なかなかよいです(笑)。

s-P1030746.jpg

ボールは、手書きで「ball」と書いてわかりやすく(笑)。

posted by ドロシャン at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oコーチレッスン:「緩」の混ぜ込みが効く

(練習内容)
1)ストレートでのショートラリー、そのままポジション(←サービスライン)でクロスラリー。
2)ストレートでボレーボレー。途中片方がロブボレーを上げる。
3)クロスでのボレスト。(←ボレーをしっかりつなぐ練習)
4)アプローチ→並行ポジションでの陣形練習。
5)サーブからの陣形練習。
6)最後はゲーム。

4)雁行後衛ポジションで
コーチのボールは、時ににゅる〜といやなボールが混ざる。
そんなボールは、からだをしっかり入れてボールに向かっていかないとしっかり返らない。
そうやって前に走らせ、その次のボールはロブ(泣)。
厳しい。

4)フォアサイド前衛ポジションで
雁行バックサイドからコーチのボールがセンターへ。
ちょっと動いてさわれるくらいの軌道でくるので、つい手が出てしまう。
そのボールを私はバックボレーでコーチの前に短く返してしまう。
それを読んでるコーチは前につめて私の右サイドストレートへ早いタイミングで抜く。(←鮮やか)
2度やられた(泣)。
学習能力がない。
ペアのフォアボレーで攻めてもらうのが筋っちゅうもん。
コーチからは、「出てもいい。しのぐならバックサイド後衛へ深いボレー。決めに行くなら一歩前につめてフォアサイド前衛足元へポーチ。」とのお言葉。
なるほど、中途半端が一番いけないのね。

5)サーバー側前衛ポジションで
サーバーがサービスダッシュするのかどうかは事前に打ち合わせをしておく。
サーバーがサービスダッシュするとわかっていて、やや後ろポジションでいたのに、相手リターナーのストレートロブをとりにいけない。
反応が遅い。
悲しいことにこれを2度もやられた。
まったく学習能力がない。
ポジションがまだ前過ぎか?

6)
白熱したゲーム展開でかなり集中できた。
まだアウトボールとインボールを瞬時に判断できない。
「わからんかったらinでいいやん。」というのもも、そろそろどうかなと思う。
正確なジャッジを心がけよう。
じゃないと、取れるポイントも取れない。

さらばっ



posted by ドロシャン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

コソ練:ランニング2008-41

blank: 4 days
menu: running
time: about 32 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

ゲーム練習の後にrun。
ゲームではバックアウトのミス連発。
ボレー、ロブ、スマッシュ。
どれもアウトだ(泣)。

く〜。

ついついミスショットばかりが思い出されるが、いいショットだっていくつかはあった。
フォアサイドからのサーブもだいぶセンターに入るようになったのは、グリップの握りを少し厚めにしたせいだろう。
フォアハンドストロークもグリップの握りを少し変えただけで、テイクバックがコンパクトになってボールを前に運べていた。
スマッシュだって、気持ちよく決められたのも・・・、いくつかあったさ(笑)。

というわけで、いいイメージを残し次回につなげよう。

さらばっ

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:233km


posted by ドロシャン at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

AKコーチレッスン:特訓

スマッシュ。
ラケットを下から回して振り上げるくせ。
ひじが下がった状態で一旦構え、で、打つときに来るボールにあわせてラケットをふるくせ。

どちらもNG。

グリップの握りを今までよりも厚めに。
構えはすばやく。
右腕を右耳にくっつけるぐらいの意識でラケットを上に。

直さないといけないことは、相当意識しないと直らない。

フォアボレー、フォアハンドストロークのときも今までよりも少し厚めに握る。
そうすることでよりボールをつかんで運ぶ感覚が身につくと。

うむ。

(おまけ)
コーチに言われたとおりにスマッシュできたときのあの感触。
あ〜、気持ちよかったなあ(嬉)〜。
繰り返しスマッシュしてガットは切れたけど、あの打感をからだで感じることができてよかった。

マスターできたかな、私・・・。


posted by ドロシャン at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

サニー練習会21

「だいぶコートが見えてきた。」と、コーチ評。

ほほほっ(笑)。

だからって調子にのらずに、意識するところを忘れないように。
意識しながら繰り返し練習してからだに覚えこませよう。

どういう風に組み立てたらポイントがとれるのか。
どこにボールを集めたら、ペアが動けるのか。
ゲームカウントとからめながら、作戦を立てる。

ん〜、結構おもしろくなってきた。
思い通りのポイントがとれるとますます楽しい。

春までにうんとがんばって力つけるぞ〜!!



posted by ドロシャン at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

コソ練:ランニング2008-40

blank: 1 day
menu: running
time: about 38 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

レッスン後にrun。
小雨決行。
予定は、極力成し遂げるのが私の信条。
まじめなA型ですから(笑)。

走り始めてほどなく、空腹によりパワーダウン。
それでもがんばって走って、信号にひっかからずにrun。(←休憩できない(泣))
が、耐え切れなくなってやむなくwalkingへ。

歩くと、当たり前だけどなかなか前に進まない。

ふんばって、走り始めると今度は雨が本降り。
・・・びしょ濡れ(泣)。

小雨でもランニングを強行したことをちょっと後悔。
だけど、へろへろになりながらなんとか1周終了。

ふはっ、しんどかった。

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:11km
年間累計走行距離:227.5km

posted by ドロシャン at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oコーチレッスン:並行対並行でのボールのセレクト

並行対並行でのボレー戦の練習が続いているOコーチレッスン。

並行後ろポジションへの球出しからスタート。
まずは、基本、クロスへ浮かないボールを運ぶこと。
最初からアレーをねらっていかない。
センターにボールを集めてから、空いたアレーにボールを運んで決めにいく。

ボレー、ボレーでは、自分のポジション、相手のポジションをしっかりと把握しつつ、ボールのコース、緩急をセレクト。
ふ〜っと、上げるロブが有効なのはわかっているけど、余裕がない(泣)。
余裕がないときは、ボールのスピードを緩めてリセットする。

自分の打ったボールに対して前につめるのではなく、来たボールに対して前につめていく。
ついつい前に前にと気持ちが急いて正しいポジションにいない。
そして自分を苦しめる。
いいポジションにさえいれば、なんてことないのにな・・・。
その予測がまだまだってことだ。

がんばります。

(おまけ)
バックボレーについてのコーチからのアドバイス。
右肩をしっかり入れる。
そして、打点は前。

posted by ドロシャン at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKコーチレッスン:ポーチボレー

フォアボレー、バックボレーでポーチにでる練習。
練習なので、出るタイミングとボレーのコースを考えて積極的にポーチに出てみる。

浮いたボールに対しては、しっかりとコースをねらって相手前衛足元へ。
沈み気味のセンターボールに対しては、そのままセンター深くに返して次のボールに備える。
打って止まる、構える。

浮いていれば決めにいき、低いボールに対してはセンターへ深くボールを運ぶ。

レッスンでいろんなショットを練習し、練習会で試し、試合で使う。
レッスンでできることを練習会で試し、練習会でできたことを試合でも使ってみる。
練習会ではミスを恐れず、チャレンジしてみる。
ミスをしないことは大切だけど、次につなげられるチャレンジもこれまた大切。

だから、明日のサニー練習会でもテーマは「チャレンジ!」ですっ。

さらばっ



posted by ドロシャン at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

コソ練:ランニング2008-39

blank: 26 days
menu: running
time: about 32 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

ゲーム練習の後にrun。
随分ご無沙汰してた。
走りたい気持ちと、さぶいのでやめときたい気持ち。
だけど、んなこと言わずに走らなきゃと言う気持ちの自分が複雑に絡み合って26日もあいてしまいました。

根性なしだ(泣)。

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:5.5km
年間累計走行距離:222km


posted by ドロシャン at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。