2009年02月28日

コソ練:ランニング2009-05

blank: 3 days
menu: running
time: about 67 minutes
course: 11km(万博外周5.5kmコース×2周)

ゲーム練習の前にrun(5.5km)。

そして、その後にrun(5.5km)。

ヘ・ロ・ヘ・ロ・・・。


(2009年ランニング記録)
1月累計走行距離:5.5km
2月累計走行距離:27.5km
年間累計走行距離:33km

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:233km


posted by ドロシャン at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

コソ練:ランニング2009-04

blank: 12 days
menu: running
time: about 32 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

レッスン後にrun。

今日の練習会は雨で中止。(←テンション下がって)
レッスンでは、思うようなボールが打てなくてへこむ・・・。
ボールも見てないし、足も動いていない。
力が入りすぎて、ラケットをコンパクトに使えていない。
いいとこないわ。

やれやれ・・・。

(2009年ランニング記録)
1月累計走行距離:5.5km
2月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:22km

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:233km


posted by ドロシャン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

コソ練:ランニング2009-03

blank: 9 days
menu: running
time: about 32 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

レッスン後run。
だいぶからだが疲れてる感じだ。
軽快にとまではいかず、なんとか走りきりましたって感じ。

ん〜、体重増えてそうで、怖くて測れないや(泣)。


(2009年ランニング記録)
1月累計走行距離:5.5km
2月累計走行距離:11km
年間累計走行距離:16.5km

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:233km


posted by ドロシャン at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレートを効かせる

今月はストレートを意識しての練習。

縦半面を使ってのボレスト。
コートを広く使う。
つなぎのボレーで相手をしっかりベースラインにステイさせ、浮いたボールをネット際に落として決める練習(3人で)。

ボレーヤーは、フォアサイド前衛。
サービスラインアレー外で一人が球出し。
そのボールをボレーヤーがセンターベースライン深くにつなぎのボレー。
ベースラインのストローカーは、そのボールを相手足元に沈めるボールで返球。
センター(ボレーヤーのバック側)にボールを返したときには、ボレーヤーはアングルアレー側にストップボレーでぽちょんと落として決める。
本来なら決まるコースだが、サービスラインアレー外に球出しをする人がそのボールをゆっくりボレーヤーに返す。
再び、ベースライン深くへつなぎのボレー・・・というように、ボールをまわしていく。

ボレーヤーとしては、深いつなぎのボールを返すことで相手の甘い球をネット前に落として決める。
センターからアングル(アレー)、フォアボレーでそのままネット前(ストレート)に落とす。

ストローカーはボールを浮かさない。
強く打つのではなく、ゆっくりでも沈めるボール。

バックサイドでも同じ練習。

陣形練習でもストレートを意識。
サービスリターンをストレートに返すのがお約束、その後フリー。
相手前衛ポジションを見て、ロブにするのか、ゆっくり前に落とすのか、サーブのときに相手サーバーだけを見るのではなく、ちらっと相手の前衛のポジションも把握しておくこと。
その上でボールをどこに(今日の場合にはストレート)どういったボールを返すのかを選択する。
ストレートを1本打つことで、センターにボールを通しやすくなる。
1本のストレート(しこみ)で次のボールが活きてくる。

1つのポイントは、そのポイントだけで終わるのではない。
前のポイントから、今のポイント、そして次のポイントへとつながっていく。
前のポイントをどういうとり方をしたかで、次のポイントに影響してくる。(←心理的にも)
相手のポジション、相手の意気込み(ポーチに出る気満々なのかどうかとか)も観察して策をねり、ポイントをとっていく。

テニスってすごいスポーツだ(感心)。


posted by ドロシャン at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

練習会2009-03

相手を動かしてさわらせるボールは、やっぱりゆっくりだな〜と思った。
相手がいるところに速いボールを打っても相手は面をあてるだけで返してくる。
ゆっくりとコースをついて相手にさわらせると、相手はボールに勢いがないだけにしっかり打てない。
甘いボールが返ってくる。
そこをすかさずねらって前につめて決める。
これは、相手に低い体勢でボールをとらせるときのsituationでイメージできる。

今度は上。
上のボールを相手にさわらせるようにゆっくりのボールで上げる。
相手はゆっくりのボールに対してラケットを構えてるんだけど、なかなかボールがこない。
足が止まる。
うまくいけば相手はそのボールでミスしたり。(←とくにバックハイなど)
自分がこういったボールを上げられたときに同じようにミスをしてしまうことがあるのでよくわかる。
足が先に止まって腕だけが伸びて、もうそれ以上どないもこないもからだが伸びません状態になったり(苦笑)。

自分のペアもボールが見える。
相手が構えて打とうとしてボールを待っていれば、相手の面や構えを見てボールのコースを予測できる。
そうやって二人が一つのボールを見て予測して構えることができる。
速いボールで打った自分は気持ちがいいかもしれないが、ペアがそのボール(速さ)についてきてくれないと、ダブルスはできない。

こういったゆる系のボールを混ぜると効くもんだ。(←それで自分もやられてるし・・・)

相手コートが見えていないことも今日の反省点のひとつ。
サーブを打ってクロスに返ってきた相手のリターンをもう一度クロスへ深くと思って返したら、相手は前につめていてそのままボレーをストレートに決められてしまったポイントが何度かあった。
相手のポジションを把握できていないせいだ。
で、それに気づいて次はストレートロブをあげてばっちり決まった。
「なんだ、ちゃんと相手見てコースを考えれば決まるやん。」(←私の心の声)
相手を見るためにもやはり7分の力だ。
サーブを思いっきり打っても、ナイスサーブならナイスリターンが返ってくること多々あり。
自分の打ちたいコースにていねいに入れて、次を予測する。
「あ、センターのつもりがサイドに入った。」と思った時点で、次の反応が遅れる。
サーブもストロークもボレーもコントロールだな。
自分がここに打ちたいと思うところに打つことで次が読める。

「1球入魂」とは、まさにこのことだわ(笑)。

さて、本日の結果。
6-2
4-6
6-3
3-6
0-6
6-3

3勝3敗だったけど、かなりダブルスっぽくできた(笑)。

さらばっ

posted by ドロシャン at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習会・試合など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

自分の動きと逆方向に意識をおく

バックハンドストロークやバックボレーに苦手意識を持っていると、フォアで返したい気持ちが強くなってフォア待ちをし、バックにきたときに構えが遅れることがある。
だからと言って、構えも意識もバックでいると、フォアへの対応に遅れる。
そんなときには、スプリットステップでやや左足に体重をかけつつ、意識をフォアにおいておく。
そうすれば、フォアにボールがきても間に合う。

前衛でポジションを前につめても、上にボールが上がることを頭においておかなくてはいけないところを、前につめると上のボールが意識から消えてしまう。
当然その上への反応もできず、上がったボールを見送るしかないありさまだ。

自分の動きと逆方向に意識をおくのは難しい。

posted by ドロシャン at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

コソ練:ランニング2009-02

blank: 7 days
menu: running
time: about 32 minutes
course: 5.5km(万博外周5.5kmコース×1周)

ゆ〜っくりと時間をかけて走ろうと思ってた。
時間をかけて走って、腹筋を意識して痩せようって魂胆だ、ははっ。
でも、結局自分のペース、走りやすいペースで走ると35分前後といったところか。

春までに必ず〜!!(←きっぱり)

さらばっ

(2009年ランニング記録)
1月累計走行距離:5.5km
2月累計走行距離:5.5km
年間累計走行距離:11km

(2008年ランニング記録)
1月累計走行距離:16.5km
2月累計走行距離:26km
3月累計走行距離:52km
4月累計走行距離:15km
5月累計走行距離:16.5km
6月累計走行距離:16.5km
7月累計走行距離:11km
8月累計走行距離:13.5km
9月累計走行距離:11km
10月累計走行距離:16.5km
11月累計走行距離:22km
12月累計走行距離:16.5km
年間累計走行距離:233km

posted by ドロシャン at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。