2011年01月07日

今年の取り組み

去年はとにかくテニスをする時間を1分でも多く作ることを目標にしていた。
その目安として日々の記録をつけていった。
結果がコレ

やったほうなのか、まだまだ足りないほうなのか、何と比較していいのかわからないのでなんともいえない。
が、この結果、ランニングの時間が削られた。
2010年は2009年の6割ぐらいの実績、しかも12月は結局走っていない。

テニスをする時間を作ることに注力するあまり、そのテニスの内容が毎回充実していたかと振り返るとどうもそうでもない。

というわけで、今年は中身の濃いテニスに心がけようと思う。
毎回自分でテーマを決めてそれをきっちり遂行できるように取り組む。
限りあるテニスができる時間をより集中して目標を達成できるよう真剣に取り組む。

そんな思いの中、今日のSキャプの朝練では、こんな言葉を賜った。

残心

テニスにも通じる言葉。
またひとつ今年のテーマを見つけちゃったな。

posted by ドロシャン at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。